株式会社アタゴ
サイトマップ サイトマップ GLOBAL SITEGLOBAL SITE
 
   

はじめに

1. 糖度とは

みかん、りんごなどの果汁、ジュース、ジャム、はちみつなどは糖分が多く溶け込んでいます。
糖度とは、例えば果汁100gの中に糖分が何g含まれているかを表わします。百分率ですので単位は%です。 果物の甘さ(糖度)では「**度」と表すこともあります。

GO TOP

2. 濃度とは

ラーメンスープ、シチュー、たれなどは糖分の他に塩分、酸、エキスなどが溶け込んでいます。 これら溶け込んでいるもの全てを合算して可溶性固形分と称しています。濃度とは、例えばスープ100gの 中に可溶性固形分が何g含まれているかを表わします。百分率ですので単位は%です。

GO TOP

3. Brixとは

Brix(ブリックス)とは糖度計(屈折計)の測定表示値の目盛名です。 果汁、ジャムのようにほとんど糖分のみが溶け込んでいるサンプルでは、Brix=糖度になります。 スープやたれのように色々な成分が溶け込んでいるサンプルでは、Brix=濃度になります。 通常、糖度と濃度の違いは意識せずに、Brix(ブリックス)がいくつと言っています。単位は%です。果物の糖度の表示には○度という表示も用いられます。

GO TOP

4. 糖度計・濃度計・屈折計

本来、果汁、ジャムなどを測る場合は糖度計、スープやたれなどを測る場合は濃度計と呼ぶべきでしょうが、 同じ測定器ですので、まとめて糖度計と呼んでいます。糖度・濃度を測定する検出原理に光の屈折現象を応用しているので、 屈折計と呼ぶこともあります。屈折計、糖度計、濃度計と呼び方は違っても測定器は同じです。 アタゴではデジタル表示のポケット(PAL)は糖度計(または濃度計)、目で読み取る手持シリーズは屈折計と称しています。

GO TOP