株式会社アタゴ
サイトマップ サイトマップ GLOBAL SITEGLOBAL SITE
 
     
 




1. 特徴(MASTER-53αにおいて)

手持屈折計
GO TOP

2. 測定方法

1)
サンプルをプリズム面に1〜2滴落としてください。
2)
蓋板を静かに閉じてください。
3)
明るい方向を向き、接眼部からのぞきます。青と白の境界線の数値を読み取ってください。
GO TOP

3. 主な仕様(MASTER-53αの場合)

測定範囲 Brix 0.0〜53.0%
最小目盛 Brix 0.2% 
測定精度 Brix ±0.2% (20°Cにおいて)
自動温度補正 有り
サンプル量 10μ1以上
微量サンプル測定用の蓋板も有り(RE-2311-67M)
防水機能 JIS 5級防噴流形  IEC IP65
水をかけても内部に浸透しない。 ただし、接眼部を除く。
寸法・重量 3.2×3.4×16.8cm 130g

GO TOP

4. 手持屈折計の器種一覧

○Brix目盛の器種

形式名 Brix 測定範囲 特徴
MASTER-53α 0.0〜53.0% 自動温度補正 防水機能付
MASTER-20α 0.0〜20.0% 自動温度補正 防水機能付
MASTER-53T 0.0〜53.0% 自動温度補正
MASTER-20T 0.0〜20.0% 自動温度補正
MASTER-野菜 0.0〜33.0% 微量サンプル対応
MASTER-53M 0.0〜53.0%  
MASTER-20M 0.0〜20.0%  
MASTER-50H 0.0〜50.0% 自動温度補正 防水機能付 耐熱・耐酸強化モデル
MASTER-80H 30.0〜80.0% 自動温度補正 防水機能付 耐熱・耐酸強化モデル
MASTER-93H 45.0〜93.0% 自動温度補正 防水機能付 耐熱・耐酸強化モデル
MASTER-100H 60.0〜100.0% 自動温度補正 防水機能付 耐熱・耐酸強化モデル

MASTER-53α、T、Hシリーズは自動温度補正です。室温や液温を気にせず測ることができます。
高温サンプルやジャム・マーマレードのように酸を含むサンプルは、MASTER-50H、MASTER-80H、MASTER-93H、MASTER-100Hが適しています。


○ 専用目盛の器種

形式名 目盛の種類 測定範囲
MASTER-めんつゆα 自動温度補正 防水機能付
麺つゆ・だし汁濃度、食塩水濃度
0.0〜56.0%
0.0〜28.0%
MASTER-めんつゆM 麺つゆ・だし汁濃度、食塩水濃度 0.0〜56.0%
0.0〜28.0%
MASTER-ラーメンα 自動温度補正 防水機能付
スープ濃度、かんすいボーメ度
0.0〜33.0%
0.0〜10.0
MASTER-ラーメンM スープ濃度
かんすいボーメ度
0.0〜33.0%
0.0〜10.0
HHR-2N はちみつ水分 12.0〜30.0%
GO TOP

5. お手入れ、保管について

●測定後はプリズムを中心に水できれいに拭き取り、さらに乾いた布かティッシュペーパーできれいに拭き取ります。 脂肪や油を含むサンプルの測定後はエチルアルコールで拭き取ってから水をたらし、乾いた布かティッシュペーパーで きれいに拭き取ります。

※エチルアルコール ・・・お近くの薬局店で消毒用アルコール(エタノール)をお求めください。

●長期間、使用しない場合は付属の外箱に入れ、0〜40°Cの室内で、直射日光の当たらない場所、湿気のない乾燥した場所、湿気の少ない場所に保管してください。
また、保管中に、落としたり振動を与えないでください。

 

GO TOP