ラーメン

麺とスープを主体とした料理で、
支那そば・中華そばとも呼ぶ事もある。


※ Brixは参考値であり、製造・調理などで変化します。

  • 横浜ラーメン

    横浜ラーメン

    Brix 6.1%
    1974年の「吉村家」の開店に始まる家系ラーメンのことであり、店の名に○○家と付いていたことから由来する。 特長として醤油味、太いストレート麺、濃い薄いなどの注文ができる。
  • 函館ラーメン

    函館ラーメン

    Brix 6.6%
    ほとんどのご当地ラーメンと異なり、忠実に中国ラーメンの流れを引き継ぎ、 塩味を代表にしているのは函館だけであろう。豚骨をベースにするが沸騰させないので白濁しない。
  • 札幌ラーメン

    札幌ラーメン

    Brix 5.2%
    みそ味ラーメンは「味の三平」の大宮守人が昭和三十八年暮発売。『リーダースダイジェスト』誌上で、マギー社(米)の社長の「日本人はミソの効用を忘れていないか」からヒント。
  • 油 そ ば

    油 そ ば

    Brix 15.1%
    油そばはスープのないラーメン。 醤油やラードの入った濃いタレに、ラー油、酢などの調味料を好みでかけ、茹で上げた麺全体に絡めて食す。東京「珍々亭」が1958年に考案した。
  • 沖縄そば

    沖縄そば

    Brix 3.5%
    中国から沖縄に麺類が伝えられたのは400~500年前。改良を加え、琉球王国の宮廷料理「沖縄そば」が確立。 明治時代、一部のお金持ちに食され、庶民の口に入るようになったのは戦後の事。
  • 喜多方ラーメン

    喜多方ラーメン

    Brix 8.1%
    大正末期から昭和初期、中国から渡ってきた青年がチャルメラを吹き屋台を引いてラーメンを売り歩いたのが、70有余年の歴史をもつ喜多方ラーメンの元祖。特長:「平打ち熟成多加水麺」。
  • 長崎ちゃんぽん

    長崎ちゃんぽん

    Brix 5.4%
    明治時代中期、長崎市にある中華料理店「四海楼」の陳平順が、 中国人留学生たちに、安くて栄養価の高い食事を提供するために考案した「支那饂飩(しなうどん)」がルーツ。
  • 博多ラーメン

    博多ラーメン

    Brix 10.1%
    長浜屋台街が発祥の地とされる。長浜市場の肉体労働者がたくさん食べることが前提となり、替玉をした2杯目が美味しく食べられるように開発された。
  • 冷やし中華

    冷やし中華

    Brix 16.8%
    その発祥は、仙台「龍亭」とも、東京「揚子江菜館」であるともいわれる。 名古屋「寿がきや」が戦後、ところてんのつゆを冷やしたラーメンに掛けたのが冷し中華の発祥とする説もある。
  • 東京ラーメン

    東京ラーメン

    Brix 4.6%
    明治43年、草分け的存在の来々軒が浅草公園に誕生、後にラーメン店の代表名としてTVや漫画に使用される。 特徴の醤油・縮れ麺・和風だしは日本ラーメンの王道。