日本語_言語選択アイコン
アタゴショップヘ
お問い合わせ

データブック pH計-pHとは

データブック pH計-pHとは撥水指数の略号

pHとは

ラテン語で、poundsは重量を意味し、Hydrogeniiは水素を意味します。
pHは、水素指数の略号。pHの値には0~14までの目盛りがあり、7を中性もしくは化学的中性点とも言います。7より小さくなるほど酸性が強く、7より大きくなるほどアルカリ性が強くなります。

出典 日本科学機器団体連合会

 

英語読みはピーエイチ、ドイツ語読みはペーハーです。
溶液が酸性、中性、塩基性(アルカリ性)か、及びその度合いを数値であらわします。 溶液中に水素イオン(H)が多いと酸性、少ないと塩基性(アルカリ性)です。
したがって、水素イオン(H)の濃度を測れば酸性、中性、塩基性(アルカリ性)か、及びその度合いがわかります。
溶液中に存在する水素イオン(H)の濃度を測る尺度が、pH(水素イオン指数)です。

下表をご覧ください。
phグラフ

一番上の行が水素イオン(H)の濃度をあらわしています。酸性→中性→塩基性(アルカリ性)になるにつれて、濃度が小さくなってきます。
二番目の行は、一番上の行の水素イオン(H)濃度値の指数を載せています。
指数とは10-1、10-2・・・の-1-2・・をあらわします。
参考に10-1は0.1、10-2は0.01です。
三番目の行は、-1-2・・の-符号を削除して、1、2、・・・と14まで載せています。これをpH値としてあらわします。
中性は、水素イオン(H)濃度が10-7(0.0000001)モル/リットル、つまりpH7になります。