日本語_言語選択アイコン
アタゴショップヘ
お問い合わせ
HACCP_ATAGO

平成30年6月に食品衛生法が改正され、令和3年6月1日から食品工場や飲食店などで、
HACCPに沿った衛生管理が求められています。

アタゴでは、食品事業者の皆様に2020年
のHACCP制度化に向け、HACCP管理に対応した製品をご用意しております。

HACCPスターターセット

これさえあれば品質管理ができる HACCPスターターセットをご用意しました。初めての方も安心セットと、目指せアドバンスセットがございます。使い方は簡単、品質管理はお任せください!

HACCPスターターセット

導入をお考えの方へ

  • どんな製品があって、どんな管理ができるか教えてほしい
  • どのように品質管理をしたらいいか、直接相談にのってほしい
  • どの機種を導入したらいいかまずは相談したい

お気軽にご相談ください

HACCPとは

Hazard Analysis and Critical Control Point

HACCPについて知ろう!

2021年6月に日本で完全義務化される衛生管理手法 HACCPについて、まずは学んでみましょう!

アタゴ製品の活用事例

危害要因の分析ができたら、管理基準を定めます。危害原因物質を管理する上で許容できるか否かを区別する指標として、pH、水分活性、塩分濃度、糖度、温度、時間などが用いられています。それぞれの工程に合わせて適切な指標で基準を設定しましょう。

アタゴでは、Brix計をはじめ、pH計、塩分計、粘度計などの測定器をご用意しています。HACCPに基づく衛生管理にお役立てください。

世の中では、毎日様々な食品事故が起きています

> 食品事故情報告知ネット
(一般財団法人 食品産業センター)

また、食品偽装が発覚した場合、
下記の法律に抵触します。

【関連する法令】・刑法(詐欺罪)・食品衛生法 ・食品安全基本法 ・不正競争防止法 など

定期的に校正された計測器を使用する事で
製造された製品の品質を保証することが出来ます

お任せください

お客様の適正な品質管理を校正サービスでサポートいたします

測定器の品質・信頼性を保証するためには、測定・検査に使用している計測器の測定値が正しい値を示すことを確認しなければなりません。お客様に安心して製品をご利用頂くため弊社では校正サービスを行っています。

身近で出来る事

チェック チェック

日々の点検として水道水もしくは蒸留水でゼロ合わせを行っていますか?

年に1~2回、ショ糖液で点検(校正)を行っていますか?

校正を行う事で糖度計が正しく測定出来ているかの証明になります。校正は、弊社にご依頼頂くか、標準ショ糖液をご購入いただき、ご自身で点検いただく方法がございます。

測定後は洗浄していますか?

測定後はプリズムとその周辺からサンプルをきれいに拭き取り機械を清潔に保ってください。必要に応じて中性洗剤で水洗いし、よくすすいでください。