PAL-Athlete

さらなる飛躍

パフォーマンスを維持する
ために水分補給は必須

人の身体の約60%を水分が占めています。アスリートの場合は、水分を多く含む筋肉量が多く、脂肪量が少ないため、さらにその割合が高くなります。

体内の水分は、普通に生活していても、尿の排出や皮膚からの蒸発などによって、1日に約2.5リットル失われると言われており、食事や飲水などで同じ量の水分を摂取することで体内の水分バランスを保ち、カラダを維持しています。

個人差や環境による違いはありますが、試合やトレーニング等、運動中は発汗によって1~2kg程度の水分を失うとも言われています。体重の減少率が体重の2%を超えると、集中力の低下、スキルレベルの低下、心拍数や体温の過度な上昇等が起こり、パフォーマンスに大きな影響をもたらします。

アスリートがパフォーマンスを十分発揮するためには、水分補給を含むコンディショニングがとても大切になります。

比率

尿を用いた脱水の評価

正常な体水分量を保つことは身体の機能を正常に保つだけでなく、スポーツのパフォーマンスを維持するためにも重要なことです。

「のどが渇いた」と感じた時点で、身体内の相当量の水分が既に失われています。のどの乾きを感じる前にこまめに水分を補給しましょう。必要な水分量は、運動する環境や運動の強度等によって異なるため、自分に適した水分補給量を把握しておくことは大切です。

体内の水分チェックとして、尿を利用することができます。尿を用いた脱水レベルの評価には「尿比重」「尿浸透圧」「尿の色」を用いた方法がありますが、尿浸透圧はスポーツ現場で簡便に測定することは難しく、尿の色は目視での確認のため判断が難しいことから、ここでは数値で脱水状況がわかる尿比重計を用いた尿比重での判断がお勧めです。

定期的に検査を行い、試合やトレーニングで消耗し身体が脱水傾向になった時は、尿比重値を基に水分補給を中心としたリカバリーの判断の指標としてご活用ください。

water bottle

尿比重が1.026以上は危険のサイン

ポケット尿比重計PAL-ATHLETE
測定範囲:尿比重 1.0000~1.1000 (ATC)、
温度10.0~35.0℃
分解能:尿比重 0.0001、温度0.1℃
測定精度:尿比重 ±0.002、温度±1℃
温度補正:10~35℃
電源:単4アルカリ電池×2
電池寿命:約11,000回測定
履歴上限数:100
出力仕様:NFC Forum Type 4 Tag
ISO/IEC 14443 Type A
出力項目:Date Time, Urine S.G., Temp [degC]
(例) 2017/08/17 09:30:45, 1.0273 , 20.4
防水保護等級:JIS-C0920 5級防噴流形 IEC規格529 IP65
寸法・重量:5.5×3.1×10.9cm 100g(本体のみ)

※ATC=自動温度補正

PAL-ATHLETE
ご注文はこちらから

PAL-ATHLETE アンバサダー

このたび、PAL-ATHLETEのアンバサダーを募集することになりました。
「スポーツを頑張っている!」「アタゴが好き!」という方に、尿比重計PAL-ATHLETEの魅力を発信していただく企画です。

PAL-ATHLETEのアンバサダーになっていただける方には、PAL-ATHLETEを定価の15%OFFでご提供いたしますので、ご希望の方は応募フォームよりお申込みください。

【募集要項】
①アタゴが好きな人
②スポーツが好きな人(プロ・アマチュア不問)
③Instagramで情報発信している人

どんな活動をするの?

アンバサダーとして、PAL-ATHLETEを使った健康管理、コンディショニングの調整方法を、SNSを通してお写真で広めていただきます!

【アンバサダーは何をするの?】
①毎月2本SNSに投稿 ※ストーリーズの投稿でなく本投稿の発信に限る
②投稿の際は#PAL-ATHLETE #PAL-ATHLETEアンバサダーのハッシュタグをつけること

応募方法

アンバサダーの応募方法はとっても簡単!下記「応募フォーム」より必要事項を入力の上ご応募ください。

応募フォーム