塗料
- Paint -

塗料の粘度は塗布のしやすさの指標

塗料には大きく保護、美観、機能の3つの役割があります。
「保護」金属や木材は、風雨や日光に晒されて錆びたり腐食しますが、表面に塗料を塗り膜を作ることで素材を保護し長持ちさせることが可能です。
「美観」車や携帯電話など、私たちの身の回りの多くのものが塗装されています。塗料を塗ることで、色彩と光沢を与え外観を美しく見せることができます。
「機能」遮熱効果や耐熱効果など機能性を付与できます。
さて、これらの役割を十分に発揮させるために重要な要素が、粘度です。塗料の粘度は、塗布のしやすさ、仕上がり、塗装の長期安定性に渡るまで関係しています。

塗料の粘度

VISCO™  測定事例
スピンドル : A3L
サンプル温度 : 30℃

塗料の粘度グラフ

Customer comments

お客様からのコメント

防錆、保護、防水などの用途で使われる剥離性塗料を製造している、あるお客様では、仕入れた塗料を自社で配合し納品しているそうですが、その際ユーザー様から粘度がいつもと違うというクレームを受けたことがきっかけで、VISCO™をご購入いただきました。自社製品の粘度をしっかり数値化していくことで、品質の安定化をさせたいとの思いからVISCO™をご使用いただいています。VISCO™の精度や価格、データ管理のためにPCに接続できる点を評価いただいています。