日本語_言語選択アイコン
アタゴショップヘ
お問い合わせ

デジタル塩分計

デジタル塩分計

手軽な測定で効率化。
チタン電極で高い耐食性。
塩分管理にイノベーションを。

ポケット塩分計 PAL-SALT
SDGs
相棒=PAL 徹底的に研究したものはまず人の手だった…、コンセプトページへはこちらから

塩分計が選ばれる8つのポイント

チタン製の電極で丈夫。電極故障率はたったの0.08%

チタン製の電極

世界で初、硬くて丈夫な金属“チタン”製の電極を採用。塩分計によく用いられる金メッキ電極の欠点である、長年の使用や摩擦による傷の付きやすさ、測定値のブレなどの問題を解消しました。

他社にはない完全防水仕様

完全防水仕様

IP65の防水仕様です。厨房や現場での過酷な状況にも耐えうる製品に仕上がっています。

ボディは耐薬性の高いPBTを採用

耐薬性の高いPBT

筐体には、耐薬性の高いPBT(ポリブチレンテレフタレート樹脂)という素材を使用しています。壊れにくく頑丈なボディです。

塩分濃度を小数点まで表示

数値で精確に管理

簡易型塩分計の多くは、目安としてしか塩分を表示できず、測り方によって毎回値が異なり、正しく測れているか不安という声を聞きます。アタゴの塩分計は、濃い薄いの目安でなくきちんと数値で塩分濃度を表示します。

校正機能付でいつまでも正しい測定が可能

校正機能付き

簡易型塩分計の多くは校正機能がなく、使用中、測定値にズレがあっても正すことができません。アタゴの塩分計は、空気で簡単ゼロセットが可能。また、JCSSの認定メーカーとして、校正サービスも承っております。

高温のスープも滴下型のPAL-SALTなら精確に測定

高温のスープもOK

味噌汁、おでんのつゆ、ラーメンスープなど、高い温度や油の含まれているスープでも安心した測定結果を提供します。サンプル温度は、5~100℃まで幅広く測定が可能です。

ハムやベーコン、干物など固形物も測定可能

固形物の測定も可能

ハムやベーコン、干物、ポテトチップスなど固体のサンプルは、細かく刻んで水で希釈することで測定が可能。高血圧や成人病などで毎日の塩分摂取量を記録したい方にもご利用いただけます。

持ち運び可能なコンパクトサイズ

コンパクトサイズ

現場での使用に最適なコンパクトサイズです。軽量なので、家での食事にはもちろん外食の際にも持ち歩けるのでしっかりと健康管理ができます。

【塩分計】お客様の声

栗東スモーク工房 様

塩抜き中のベーコンに
PAL-SALT

天然海水 blue lab 様

人工海水にPAL-生簀

株式会社
日販 養鯉場 様

美しい錦鯉にPAL-SALT

株式会社丸善 様

成分確認のための
PAL-SALT PROBE

村井水産有限会社 様

伝統の味を守るために
PAL-SALT PROBE

蔦 様

蔦 様

ラーメン道マイスターセット

饗 くろ㐂

饗 くろ㐂 様

ラーメン道マイスターセット

ソラノイロ 本店

ソラノイロ 本店 様

PAL-96S/PAL-sio

ラインナップ

モデル

PAL-SALT

10%まで測定可能
オフセット機能付き

PAL-SALT

PAL-SALT Mohr

滴定法(モール法)と同じ重量/容量比(g/100mL)の単位

PAL-SALT Mohr

ES-421

10%まで測定可能
卓上型

ES-421

PAL-FM1

ひもの専用
直接刺すタイプ

PAL-FM1

PAL-SALT
PROBE

固形・液体両用
直接刺すタイプ

PAL-SALT PROBE

PAL-sio
 

10%まで測定可能

PAL-sio

PAL-sio
(くまモン)

PAL-sioの
くまモンモデル

PAL-sio kumamon

PAL-sio
(ちっちゃいおっさん)

PAL-sioの
ちっちゃいおっさんモデル

PAL-sio tittyaiossan

食事療法をしている方が使う塩分計

食事の塩分摂取量の
管理におすすめ

食事療法をしている方が使う塩分計

セット

PAL-sio
ギフトセット

PAL-sioの
プレゼントにおすすめ

PAL-sio gift set

PAL-sio & DPH-2
養鯉セット

養鯉に重要な
『塩分』と『pH』を測定

PAL-sio & DPH-2養鯉セット

ラーメン道
マイスターセット

塩分計とラーメンスープ
濃度計のセット

ラーメン道マイスターセット Meister-Set

出汁の極み
マイスターセット

出汁の僅かな濃度の差も
簡単にチェック

出汁の極みマイスターセット

うどん・そば
職人セット

固形・液体両用
直接刺すタイプ

うどん・そば職人セット

機能とデザイン

ステップ1
ステップ2
ステップ3
そのままごくごくと飲める液体

そのままごくごくと飲める液体

スープや味噌汁など、そのまま食べられる濃さの液体であれば、サンプルを直接載せるだけで測定できます。

ごくごく飲めない濃い液体、どろっとしたペースト状の液体

ごくごく飲めない濃い液体、どろっとしたペースト状の液体

たれや調味料、ソースなど、濃いものは、重量で10倍希釈することで、より正確に測定できます。 アタゴで取り扱っている濃度計でBrix6.0%以上を目安としています。 PAL-SALT、ES-421は電気を流して電解質を測定する原理を利用しています。濃いものほど、分子がぎゅっと凝縮されているため、電気を通しにくく、測定値が実際の塩分値よりも低く出る傾向があります。

塩分濃度が測定値を超えるもの

塩分濃度が測定値を超えるもの

漬物の漬け汁などは、測定範囲上限の10%を超えるようでしたら、希釈が必要となります。
例えば、塩分12%の塩水でしたら、10倍希釈すると1.2%になります。5倍希釈で2.4%になります。 測定範囲に入るように希釈をしてください。

固形物の場合

固形物の場合

ハムやベーコン、干物や魚など個体のサンプルは、細かく刻んで10倍希釈し、よく混ぜてください。測るものの性質(塩分の溶け出しやすさ)、塩分濃度(濃いもの)、刻み方、混ぜ具合により、塩分が溶け出すまでにかかる時間が異なりますので、ご注意ください。よく塩分が溶け出したタイミングで、液体の部分を測定し、表示値を10倍にしてください。
なお、個体専用に、直接挿して測定できるタイプの製品(PAL-SALT PROBE)もあります。

油分の多い場合

油分の多い場合

油分を含むサンプルも測定できます。ラーメンスープのように、油が浮いているようなサンプルについては、数値が安定しないことがあります。サンプルを乗せた後、箸の先でくるくると混ぜて測定すると安定します。オイル漬けのような食品に含まれている塩分を測定する場合は、オイルを避けて採取し10倍希釈になるよう水を加えてよく振り混ぜてください。表示値を10倍にすると元の塩分濃度が分かります。

準備
サンプルを測る
水で希釈する
混ぜる

Q何が測れますか?

A塩分を含むあらゆるサンプルの測定が可能です。
例えば、味噌汁、スープ、たれ、調味料、ソース、魚、ゆで汁、漬け汁、ハム、ベーコン、漬物、チーズ、バター、せんべいなどが測れます。


Qサンプルによって測定方法は異なりますか?

Aはい。サンプルによって測定方法が変わりますので、「測定のテクニック」を参照してください。


Q希釈用の水は水道水でよいですか?

A希釈用の水は蒸留水が望ましいですが、蒸留水がなければ、水道水を用いてください。水道水は、わずか0.01%ですが測定値に影響を与える可能性があります。また、ミネラルウォーターやイオン水は測定値に大きく影響を及ぼす可能性がありますので、希釈用として使うことは避けてください。


Q測定後はどのようにお手入れしたらよいですか?

A防水仕様ですので、水道水で丸洗いが可能です。油分などがこびりついている場合は、中性洗剤で洗ってください。また、エタノールでふき取ってから水で洗い流していただいても構いません。


Q測定値が安定しません

A油分や脂肪分を含むサンプルは、滴下した後に、箸の先などでくるくると混ぜてから測定すると測定値が安定します。


Q高温や低温のサンプルを測定する時のコツは?

A滴下した後30秒間置いてから測定するか、数回測定を繰り返してほぼ安定した値を採用することをお勧めします。


Q校正はどのくらいの頻度で行えばよいですか?

A通常は、1日に一度、測定を開始する前にゼロリセットを行ってください。サンプルステージに何も乗せない(空気の)状態で、ZEROキーを押せばゼロリセット完了です。メーカー校正をご希望の場合には、弊社修理サービス部までお問い合わせください。


Q測定値がおかしいと感じた時は?

A水またはエタノールをサンプルステージにたらして、ティッシュペーパーできれいに拭き取ります(水の場合は数回繰り返してください)。それでも改善されない場合は、2.50%の食塩水で基準合わせを行ってください。


Q保管方法は?

Aしばらく使わない場合は、購入時に入っていたケースに戻して保管してください。

デジタル塩分計 製品詳細