老舗の「液体の濃度」を測る 株式会社アタゴ

手軽に、気軽に、IoT
スマートものづくり
応援ツール

CM-BASEα

濃度モニター

CM-BASEα

老舗
液体濃度専門メーカー

アタゴの取り組み

CM-Baseαシリーズ
選ばれる8つのポイント

アナログ管理から自動化を検討されている方に最適

アナログ管理から自動化を検討されている方に最適

手軽に、気軽に、IoTをスローガンに工場の自動化を応援するアタゴの濃度モニター CM-BASEαシリーズ。自動測定により、人的ミスの防止、省人化や、労働時間短縮に貢献します。試料導入部は、ホースコネクタや金属チューブコネクタを使うことで、大掛かりな設置作業もなく取り付け可能です。

切削油業界で No.1 の実績 (経産省 RRI認定)

切削油業界で No.1 の実績 (経産省 RRI認定)

経産省が支援しているロボット革命イニシアティブ協議会(RRI)より、簡単低コストで使えるIoTツールとして「スマートものづくり応援ツール」に選定されています。水溶性切削油、研削液、洗浄液などの金属加工業界で No.1 の実績を誇ります。

食品業界にも対応した Plus シリーズ

食品業界にも対応した Plus シリーズ

CM-Baseαシリーズから、温度範囲や測定範囲を拡張し、本体デザインまでも一新した上位機種CM-BASEα-Plusが登場!世界各地で工場の自動化が急速に進む中、中小の食品工場でも気軽に自動化に取り組める価格帯で、自動化の一歩を踏み出す導入モデルとして最適です。

手のひらに収まるサイズで気軽にIoT

手のひらに収まるサイズで気軽にIoT

手のひらに乗るコンパクトなサイズ感で、前面に操作・表示部、背面にセンサー検出部を備えたユニット型のコンパクトモデルです。

豊富な専用目盛り

豊富な専用目盛り

食塩水濃度(W/W)、食塩水比重、食塩水ボーメ度、海水濃度(‰)、海水比重、海水ボーメ度、豆乳濃度、クエン酸濃度(W/W)、DMF濃度(W/W)、過酸化水素水濃度(W/W)、水酸化ナトリウム濃度(W/W)、塩化マグネシウム濃度(W/W)、尿素水濃度、切削油濃度、湿し水濃度など、豊富な専用目盛りをご用意しています。

プリズムワイパーで衛生面と安定測定を強化

プリズムワイパーで衛生面と安定測定を強化

試料液の性質上、どうしてもプリズム面への付着を避けられない場合のために、プリズムワイパーをご用意しております。プリズム面の清掃のために、毎回、ラインをストップさせたり、インライン屈折計を何度も取り外す必要はありません。プリズムワイパーは検出部の真向かいに取り付け、手動でプリズム面の付着物を拭います。

データ出力

データ出力

データの出力機能として、レコーダー用出力(DC4mA~20mA)とRS-232C出力を搭載しています。濃度変化をリアルタイムで検出することで、即不適合がわかり工程をブロック、全自動測定による人的ミスを防止、測定データの保存で原因究明にと、確実な品質管理の実現に貢献します。

食品関連設備でのご使用にも安心

食品関連設備でのご使用にも安心

アタゴのインライン計は、安全衛生規格EHEDGや3-A Sanitary Standardsの要求する接液部に関する表面仕上げレベル Ra 0.8以下をクリアし、EC No 1935/2004 または、FDA (21 CFR)-GRAS(Generally Recognized as Safe)で規定されているステンレスに関する成分要件をもクリアした仕様となっており、食品関連設備でのご使用にも安心してお使い頂けます。

インライン計 製品紙芝居
インライン計 製品紙芝居

CM-Baseαシリーズ
活用事例

お茶系飲料 製造例
POINT

工程ごとに不適合をブロック

原料製造工程

抽出液の濃度確認

抽出した液のBrixを知ることで、抽出率を管理しています。抽出率によっては、再抽出等を実施したりします。

ブレンド工程

混合比率のフィードバック

リアルタイムで混合比率が検出でき、規格外品がでないようにフィードバック。

充填工程

充填前最終チェック

充填前の製品が規格内に入っているか、最終チェックします。また、洗浄時の水との切り替えを管理することで液ロスの削減にも活用できます。

CM-Baseαシリーズ
アプリケーション

CM-Baseαシリーズ
ラインナップ

CM-BASEαシリーズ

CM-BASEα専用モデル

All in ONE オールインワン

オプション

インライン接液部の材質を特注で承ります。

詳細は弊社までお問合せください。

SUS(標準仕様)

SUS(標準仕様)

強度が高く、耐食性に優れたステンレス鋼。サニタリー仕様。

チタン

チタン

強度が高く、軽量、耐食性、耐熱性を備えた金属。 特に塩に対してステンレスよりも高い耐食性がある。

ハステロイ

ハステロイ

耐食性、耐熱性が高い合金。 特に、塩酸や硫酸に強く、高温化でも耐食性が損なわれにくい。※ハステロイは米ヘインズ社の商標です。

PRM シリーズ・CM シリーズは
バリベント規格対応の配管も承ります。

詳細は弊社までお問合せください。

■ VARIVENT®(バリベント)とは

VARIVENT®(バリベント)は、配管への取りつけ方法の規格です。主にヨーロッパで使われています。配管取り付け部の寸法をバリベント規格に合わせた寸法にすることで対応可能になります。PRM シリーズ・CM シリーズはバリベント規格対応の配管も承ります。
※ VARIVENT®(バリベント)は、GEA プロセスエンジニアリング株式会社の登録商標です

CM-Baseαシリーズ
試料導入部

CM-Baseαシリーズ
製品詳細

濃度モニター CM-BASEα

CM-BASEαのアナログ・デジタル両方の出力が可能なモデル。
オフセット機能を搭載しており、サンプルを実濃度で管理できます。
仕様
型式 CM-BASEα
Cat.No. 3713
測定範囲 Brix : 0.0 ~ 53.0%
分解能 Brix : 0.1%
測定精度 Brix : ±0.5%
温度補正範囲 10.0 ~ 50.0℃
電源 DC24V
外部出力 DC4~20mA, RS-232C出力
CM-BASEα

濃度モニター CM-BASEα

Close

濃度モニター CM-BASEα-Plus

CM-BASEα-MAXは、全面に操作・表示部、背面にセンサー検出部を備えたユニット型で、アナログ・デジタル両方の出力が可能なモデルです。
オフセット機能を搭載しており、サンプルを実濃度で管理できます。
仕様
型式 CM-BASEα-Plus
Cat.No. 5811
測定範囲 Brix : 0.0~93.0%
分解能 Brix : 0.1%
測定精度 Brix : ±0.5%
温度補正範囲 10.0 ~ 95.0℃
電源 DC24V
外部出力 DC4~20mA,RS-232C出力
CM-BASEα-Plus

濃度モニター CM-BASEα-Plus

Close

濃度モニター CM-BASEα-MAX

CM-BASEα-MAXは、Brix:0.0~93.0%の測定範囲を有し、精度Brix:±0.2%の高精度で測定できます。全面に操作・表示部、背面にセンサー検出部を備えたユニット型で、アナログ・デジタル両方の出力が可能なモデルです。
オフセット機能を搭載しており、サンプルを実濃度で管理できます。
仕様
型式 CM-BASEα-MAX
Cat.No. 5821
測定範囲 Brix:0.0~93.0%
分解能 Brix : 0.1%
測定精度 Brix : ±0.2%
温度補正範囲 10.0~ 95.0℃
電源 DC24V
外部出力 DC4~20mA,RS-232C出力
CM-BASEα-MAX

濃度モニター CM-BASEα-MAX

Close

食塩水濃度モニター CM-BASEα-03S

仕様
型式 CM-BASEα-03S
Cat.No. 3783
測定範囲 食塩水濃度:0.0~28.0%
分解能 食塩水濃度:0.1%
測定精度 食塩水濃度:±0.5%
温度補正範囲 10.0~50.0℃
電源 DC24V
外部出力 DC4~20mA,RS-232C出力
CM-BASEα-03S

食塩水濃度モニター CM-BASEα-03S

Close

食塩水比重モニター CM-BASEα-04S

仕様
型式 CM-BASEα-04S
Cat.No. 3784
測定範囲 食塩水比重:1.000~1.217
分解能 食塩水比重:0.001
測定精度 食塩水比重:±0.005
温度補正範囲 10.0~40.0℃
電源 DC24V
外部出力 RS-232C+4~20mA
CM-BASEα-04S

食塩水比重モニター CM-BASEα-04S

Close

濃度モニター CM-BASEα-05S

仕様
型式 CM-BASEα-05S
Cat.No. 3785
測定範囲 食塩水ボーメ度:0.0~25.7°
分解能 食塩水ボーメ度:0.1°
測定精度 食塩水ボーメ度:±0.5°
温度補正範囲 10.0~40.0℃
電源 DC24V
外部出力 RS-232C+4~20mA
CM-BASEα-05S

濃度モニター CM-BASEα-05S

Close

濃度モニター CM-BASEα-06S

仕様
型式 CM-BASEα-06S
Cat.No. 3786
測定範囲 海水濃度:0~100‰
分解能 海水濃度:1‰
測定精度 海水濃度:±5‰
温度補正範囲 10.0~40.0℃
電源 DC24V
外部出力 RS-232C+4~20mA
CM-BASEα-06S

濃度モニター CM-BASEα-06S

Close

濃度モニター CM-BASEα-07S

仕様
型式 CM-BASEα-07S
Cat.No. 3787
測定範囲 海水比重:1.000~1.070
分解能 海水比重:0.001
測定精度 海水比重:±0.005
温度補正範囲 10.0~40.0℃
電源 DC24V
外部出力 RS-232C+4~20mA
CM-BASEα-07S

濃度モニター CM-BASEα-07S

Close

濃度モニター CM-BASEα-08S

仕様
型式 CM-BASEα-08S
Cat.No. 3788
測定範囲 海水ボーメ度:0.0~10.0°
分解能 海水ボーメ度:0.1°
測定精度 海水ボーメ度:±0.5°
温度補正範囲 10.0~40.0℃
電源 DC24V
外部出力 RS-232C+4~20mA
CM-BASEα-08S

濃度モニター CM-BASEα-08S

Close

豆乳濃度モニター CM-BASEα-27S

仕様
型式 CM-BASEα-27S
Cat.No. 3791
測定範囲 豆乳濃度 : 0.0~20.0%
分解能 豆乳濃度 : 0.1%
測定精度 豆乳濃度 : ±0.5%
温度補正範囲 10.0~50.0℃
電源 DC24V
外部出力 DC4~20mA,RS-232C出力
CM-BASEα-27S

豆乳濃度モニター CM-BASEα-27S

Close

クエン酸濃度モニター CM-BASEα-29S

仕様
型式 CM-BASEα-29S
Cat.No. 3792
測定範囲 クエン酸濃度(W/W) : 0.00~10.0%
分解能 クエン酸濃度(W/W) : 0.1%
測定精度 クエン酸濃度(W/W) : ±0.5%
温度補正範囲 10.0~40.0℃
電源 DC24V
外部出力 DC4~20mA,RS-232C出力
CM-BASEα-29S

クエン酸濃度モニター CM-BASEα-29S

Close

酢酸濃度モニター CM-BASEα-30S

仕様
型式 CM-BASEα-30S
Cat.No. 3793
測定範囲 酢酸濃度(W/W) : 0.0~20.0%
分解能 酢酸濃度(W/W) : 0.2%
測定精度 酢酸濃度(W/W) : ±1.0%
温度補正範囲 10.0~40.0℃
電源 DC24V
外部出力 DC4~20mA,RS-232C出力
CM-BASEα-30S

酢酸濃度モニター CM-BASEα-30S

Close

ジメチルホルムアミド濃度モニター CM-BASEα-38S

仕様
型式 CM-BASEα-38S
Cat.No. 3794
測定範囲 DMF濃度:0.0~45.0%
分解能 DMF濃度: 0.2%
測定精度 DMF濃度:±1.0%
温度補正範囲 10.0~40.0℃
電源 DC24V
外部出力 DC4~20mA,RS-232C出力
CM-BASEα-38S

ジメチルホルムアミド濃度モニター CM-BASEα-38S

Close

過酸化水素水濃度モニター CM-BASEα-39S

仕様
型式 CM-BASEα-39S
Cat.No. 3795
測定範囲 過酸化水素水濃度 : 0.0~50.0%
分解能 過酸化水素水濃度 : 0.2%
測定精度 過酸化水素水濃度 : ±1.4%
温度補正範囲 10.0 35.0℃
電源 DC24V
外部出力 DC4 20mA,RS-232C出力
CM-BASEα-39S

過酸化水素水濃度モニター CM-BASEα-39S

Close

水酸化ナトリウム濃度モニター CM-BASEα-40S

仕様
型式 CM-BASEα-40S
Cat.No. 3796
測定範囲 水酸化ナトリウム濃度:0.0~38.0%
分解能 水酸化ナトリウム濃度: 0.1%
測定精度 水酸化ナトリウム濃度:±0.5%
温度補正範囲 10.0~40.0℃
電源 DC24V
外部出力 DC4~20mA,RS-232C出力
CM-BASEα-40S

水酸化ナトリウム濃度モニター CM-BASEα-40S

Close

塩化マグネシウム濃度モニター CM-BASEα-43S

仕様
型式 CM-BASEα-43S
Cat.No. 3797
測定範囲 塩化マグネシウム濃度:0.0~30.0%
分解能 塩化マグネシウム濃度:0.1%
測定精度 塩化マグネシウム濃度:±0.5%
温度補正範囲 10.0~40.0℃
電源 DC24V
外部出力 RS-232C+4~20mA
CM-BASEα-43S

塩化マグネシウム濃度モニター CM-BASEα-43S

Close

切削油濃度モニター CM-BASEα-101S

切削油濃度測定モデル

連続で測定できるコンパクトな濃度モニターです。
オフセット機能を搭載しており、切削油を実濃度で管理できます。
仕様
型式 CM-BASEα-101S
Cat.No. 3798
測定範囲 切削油濃度 : 0.00~50.0%
分解能 切削油濃度 : 0.1%
測定精度 切削油濃度 : ±0.5%
温度補正範囲 10.0~50.0℃
電源 DC24V
外部出力 DC4~20mA,RS-232C出力
CM-BASEα-101S

切削油濃度モニター CM-BASEα-101S

Close

尿素水濃度モニター CM-BASEα-Urea

仕様
型式 CM-BASEα-Urea
Cat.No. 3789
測定範囲 尿素水濃度:0.0~50.0%
分解能 尿素水濃度:0.1%
測定精度 尿素水濃度:±0.5%
温度補正範囲 10.0~40.0℃
電源 DC24V
外部出力 DC4~20mA,RS-232C出力
CM-BASEα-Urea

尿素水濃度モニター CM-BASEα-Urea

Close

湿し水濃度モニター CM-BASEα-湿し水

仕様
型式 CM-BASEα-湿し水
Cat.No. 3781
測定範囲 湿し水濃度:0.0~50.0%
分解能 湿し水濃度:0.1%
測定精度 湿し水濃度:±0.5%
温度補正範囲 10.0~50.0℃
電源 DC24V
外部出力 DC4~20mA,RS-232C出力
CM-BASEα-湿し水

湿し水濃度モニター CM-BASEα-湿し水

Close

濃度モニタートライアルキット CM-BASEα Trial kit

CM-Baseαにポンプが搭載されたオールインワンキットです。
ホース(INとOUT)を液中に差し込み、電源を ON にするだけで、すぐにお使い頂けます。持ち運びも可能で、色々な設備へのデモンストレーションキットとしても使うことができます。
本製品は濃度計本体(CM-BASEα)とプリズムワイパーを含んだセット製品になります。
仕様
型式 CM-BASEα Trial kit
Cat.No. 3690
電源 AC100V
寸法・重量 本体 48(W) × 20.5(D) × 323(H) 取っ手含まず 本体約9.5kg
吸上高さ 1.0m
CM-BASEα Trial kit

濃度モニタートライアルキット CM-BASEα Trial kit

Close

手動プリズムワイパー RE-67590

プリズムワイパーは、手動でプリズム面の付着物を清掃することができるオプション品です。プリズムワイパーを設置することで、配管を外さずにプリズム部の清掃をすることができます。
仕様
型式 RE-67590
その他の仕様 ストレート配管用
RE-67590

手動プリズムワイパー RE-67590

Close